ライフスタイル

オンライン対戦はダーツの上達に効果はあるのか?上手くなる理由とデメリットを紹介

2020年3月10日

ネットなどでよく見かけるダーツの話題の一つに「オンライン対戦は意味がない」というものがあります。

オンライン対戦では腕を磨く上ではあまり意味がないと言われてしまうとどうしても気になってしまいますよね。ただ、一緒に投げる人がいなくてどうしてもオンライン対戦をする機会が多くなるという人も沢山いるはずです。

このオンライン対戦を利用すれば他の店舗にいるプレイヤーと01かクリケットで対戦を行うことが出来ます。一人で投げる機会が多い人にとっては気軽に対戦が出来るのでとても有難い機能です。

しかし、本当にダーツの上達に効果はないのでしょうか?

イマタ
イマタ

オンラインでもダーツは上達するのか知りたいですよね。

そんな方に向けて、この問題をオンライン対戦ばかりしていてもレーティング10まで上達出来た私の経験を基に考えていきましょう。

この記事はこんな人にオススメ
  • オンライン対戦でも上手くなるのか知りたい人
  • 周りに一緒にダーツを投げられる人がいない人

オンライン対戦でもダーツは上手くなる

まず最初に皆さんに言っておきたいことは「オンライン対戦でもダーツは上達する」ということです。

繊細な動作が求められるダーツでは、気持ちを安定させられないと思ったように投げることが出来ません。特に人と対戦する際にいつも通りの実力を発揮するためには気持ちを安定させることがとても重要です。よくダーツはメンタルのスポーツと言われますが、それは本当のことです。

実際に人と対戦する際には以下のようなプレッシャーや緊張が生まれます。

  • 絶対に勝ちたい!
  • 普段通りに投げられるだろうか・・・
  • この1投は外せない・・・!
イマタ
イマタ

緊張でいつものように投げれないということはよくあることです。

こうした気持ちが強ければ強いほど、プレッシャーなどで身体が固くなり良いダーツが出来なくなります。いくら練習で上手く投げれても対戦に慣れていない人は、試合では実力通りのダーツが出来ません。

つまり、普段とは違った状況で投げても気持ちが常に安定するように場に慣れておくということがとても重要なのです。

ではオンラインではどうなのかというと、ネットを通して他店のプレイヤーとリアルタイムで対戦することは多少なりとも自身の気持ちに負荷をかけます。

一人で投げている時はプレッシャーを感じることはないですよね。その反面、ネット経由であっても対戦相手がいるというだけでプレッシャーは感じますし、緊張感も高まります。

このようにプレッシャーや緊張を感じる状況はオンライン対戦でも作り出せるため、ダーツの上達にも繋がります。

実際に一人投げが多い私は上達しました

私自身はオンライン対戦をする機会が非常に多かったです。周りにダーツをする人が少なく、ダーツのお店で他のプレイヤーに対戦を申し込む勇気もなかったので必然的にネットで誰かと戦うというケースが多くなりました。

それでも私は1年半でレーティング10まで上達することが出来ました。対戦の9割はオンラインでのものでした。実際に上達出来た経験があるので、私自身はオンラインは意味がないという言葉をそのまま鵜吞みにするのは良くないと考えています。

実際にやってみると、オンラインであってもリアルタイムということもあり緊張感はしっかりと感じます。特に「もう少しでレーティングが上がる!」という時は本当にドキドキします。

私は初めてレーティング10に上がるかもしれないという時は、指が震えるくらい緊張していました。正直普段通りのフォームで投げれているかもわからないくらいでした。ただ同時に、この緊張感こそ上達に必要なものなのだなと強く実感した瞬間でもあります。

大切なのは気持ちの面で負荷がかかった状態で普段通り投げれるかということなので、少しでもプレッシャーや緊張感を感じられればオンライン対戦はとても有効な練習となるでしょう。

隣に対戦相手がいないことのデメリットもある

ではリアルに隣に対戦相手がいる場合と比べるとデメリットは何もないかというと、そうではありません。

やはり実際に隣に相手がいる方がプレッシャーや緊張感は強くなり、自分のペースで投げられなくなる事が多いです。こうした状況で常に戦っていると、より早くそういった状況に慣れることが出来て、本番でも普段通りに投げられるようになります。

もしネット経由ではなく実際にお店にいる人と対戦できる機会があれば、そういった方と対戦するべきでしょう。オンライン対戦は一緒に投げる人が誰もいない時に活用するものと考えるとよいと思います。

成長速度としては以下のような感じになります。

リアルな対人対戦>オンライン対戦>対戦を全くしない

1番は実際にお店で誰かと対戦することですが、オンライン対戦でも上達はします。

お店で一人で投げる際にはオンライン対戦を積極的に利用してみることをオススメします。

オンライン対戦でも上手くなるので積極的に利用するべき

ダーツは気持ちを安定させることがが非常に重要になってきますが、それは緊張する場面に慣れるということで解決することが出来ます。何度も対戦を経験してそうした場に慣れることで普段通りの力が出せるようになります。これはダーツに限った話ではなく、他のスポーツでも同じことでしょう。

こうした気持ちの安定性を高めることはオンライン対戦でも可能であり、それはダーツが上達することにもなります。

より強く、上手くなりたいという人はオンラインであっても沢山対戦をして自分を鍛えましょう。

-ライフスタイル

Copyright© imatano-life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.