ドラマ・映画

「ホテル・ムンバイ」の感想・実話をもとにした衝撃作!【ネタバレあり】

2020年3月23日

2019年に公開して話題になった映画「ホテル・ムンバイ」。

インドのムンバイを舞台にした今作は実話をもとにした作品として大きな注目を集めました。

実際に観てみた感想を書いていきます。

「ホテル・ムンバイ」のネタバレ感想

個人的には面白いという気持ちはありましたが、逆にちょっと不満な部分もありました。

実話をもとにした作品としては非常に良いものに仕上がっているとは思いますが、映画としてはどうなのだろうかと考えてしまいました。

劇中の描写が衝撃的であり圧倒的

実話をもとにしたということで、かなり衝撃的なシーンの連続です。テロリスト達はホテルにいる人たちを躊躇なくマシンガンで撃ちますし、その描写はとても緊迫感のあるものです。しかも彼らはみんな少年と呼べるほどの年齢なので、そのギャップにも驚きました。

ちょっと人が亡くなり過ぎかな・・・という気持ちにもなりましたが、実話を忠実に再現したということはこれが事実であり、観ている側はそれを受け入れるべきなのでしょう。

普通の映画だったらこの人は死なないだろうなという人物もあっさり亡くなってしまったりして、ここら辺は実話をしっかりと再現しているんだろうなという感じ。

作品の大半はホテルでの場面で、緊迫した空気の中で衝撃的なシーンの連続。とても現実で起きた事件だとは思えないほどです。犯人たちから逃げようとするところとか、もうドキドキが止まらなかったですね。

フィクションではなく、実際に過去にこうした残酷な出来事があったということを知れただけでも観てよかったと思いました。

命を懸けてお客様を救うホテルの従業員に感動する

映画の主役でもあるホテル従業員のアルジュン。最初は仕事用の靴を忘れて上司に大目玉を食らうような場面があるので、ちょっと抜けたキャラかと思いきやめちゃくちゃ活躍します。

お客様を守るという使命感から命を張ってお客様を守る姿は感動します。子供と妻がいるのにも関わらず先頭に立ってみんなを助けるのは並大抵の精神力ではないでしょう。

途中、混乱している英国人の中年女性に優しく語りかけて落ち着かせるシーンがあり、アルジュンの人としての優しさが伝わってきます。

この人がいなければさらに多くの人が犠牲になっていたのかもしれませんね。

ちなみにこのアルジュンは架空の人物ということですが、実際にテロが起きた現場では同じように勇気ある行動をとった方がいたそうです。あんな過酷な状況の中でも周りの人を助けるために行動できるのは素直にすごいですよね。

ラストで妻と子供と再会した彼の姿には涙を流しました。

テロリストの少年としての姿が垣間見れるシーンも必見

テロリストって何となく得体のしれないものというイメージがありますよね。

多くの映画では素顔はあまり描かれていないでしょう。

ただ、この映画では彼らの素顔が描かれているシーンも所々あるのです。

アメリカ人のデヴィッドが乗るエレベーターが彼らのいる階に止まった時、ワゴンに乗っている食事を美味しそうに食べる姿からは、貧しくて普段はまともな食事も取れないのだろうということが想像できます。

親に泣きながら電話をする場面も、少年としての心の不安定さ、家族を想う気持ちなどがヒシヒシと伝わってきました。

このような犯人側の素顔を描いているという部分もこの映画の魅力となっています。

ストーリー性は少し乏しい

「ホテル・ムンバイ」は面白いですし、観る価値のある映画だとは思います。

ただストーリー性に少し欠けるかなとも感じました。

実話をもとにした作品なので仕方ない部分もあるのでしょうけど、もう少しストーリーを掘り下げて欲しかったという気持ちもありまして。

映画の中では良くも悪くも衝撃的な場面が続くのです。観ている人によっては、ただテロリストが無実の人達を殺しまくっているだけ、という風にも見えてしまうかもしれません。

正直、私も後半はあまりの犠牲者の多さに観ているのがちょっと辛くなりました。

結局映画の中ではテロリスト達を操っていた人物については全く描かれず、ストーリーに深みが無いのでそこに不満を感じる人もいると思います。

ストーリーを重視して映画を見るという人にはちょっと不満な部分もあるかもしれません。

実話をもとにした作品と認識して観るべき

この映画の緊迫感は圧倒的ですし、ショッキングなシーンの連続で目が離せない作品であることは間違いありません。

何よりも実話をもとにした作品という部分が非常に観ている側を引き付ける要素となっています。

こんなことが実際に起こったのかと思うとゾッとしますね。

ただ、ストーリーという面では多少物足りない部分もあるので、そこは観る人を選ぶのかなという印象です。

しかし、テロの現場の緊張感はすごいですし、お客様を命がけで助けるホテルの従業員たちの姿には感動しかありません。

一見の価値ありという映画だと思います。

-ドラマ・映画

Copyright© imatano-life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.