VOD

ダウンロードしてHuluの動画を外でオフラインで視聴する方法とは?【便利】

2020年4月10日

動画配信サービスのVODの多くにはダウンロード機能がついています。

これはスマホ・タブレットやiPhoneから動画を端末に保存してどこでも観れるようにするサービスです。

当然Huluにもダウンロード機能があります。

今回はHuluで動画をダウンロードして視聴する方法とそのメリットについて解説していきます。

Huluで動画をダウンロードする方法

Huluで動画をダウンロードする手順について説明します。

まずダウンロードしたい作品のページに行きましょう。

そこで各エピソードの横にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

すると確認画面が表示されるので「はい」を選択します。

これでダウンロードが開始されます。

ダウンロードが開始するとダウンロードボタンがこのような表示になります。

完了するとマイリストにダウンロードした作品が表示されて視聴できるようになります。

ダウンロードに掛かる時間は標準画質であれば1時間の動画を数分でダウンロードすることができます。※通信速度によってそれ以上の時間が掛かることもあります。

これでどこにいても、オフライン状態であっても動画を視聴可能になります。

ダウンロード設定から画質が変更できる

画質について気になっている方もいると思います。

Huluの場合はダウンロードをする際の画質について簡単に設定することができるようになっています。

マイリストのページに行くと「ダウンロード設定」というボタンがあります。

これをクリックすると設定画面が表示されます。

ここで画質をクリックすると画質が3段階で選べるようになります。

画質は高画質>バランス>標準画質の順で良くなっていきます。

ただ、高画質だと標準画質の倍以上の容量が必要となり、ダウンロード時間も増えてしまうという点は理解しておきましょう。

特に画質に関してはあまり気にしないという人は標準画質で問題ないと思います。

標準画質であっても画質が汚いというわけではなく、違和感なく動画を楽しむことができます。

ダウンロードに関する注意点

Huluで動画をダウンロードする場合の注意点についてです。

基本的にはあまり気にすることは無いのですが、以下の3つに関しては理解しておきましょう。

ダウンロードできる作品とできない作品がある

作品によってはダウンロードできないものもあります。

これはどの動画配信サービスでもあることなのですが、ダウンロードできる作品とできない作品はあるのです。

ダウンロード不可の作品は、作品ページでダウンロードボタンが表示されていないのですぐにわかるようになっています。

できない作品に関しては家で観たり、外ならwifi接続を行ってから観るなどするようにしましょう。

wifi接続時にダウンロードするべき

動画をダウンロードする際には通信量が掛かります。

普通の状態で行うとスマホ/iPhoneの月々の通信量の上限にすぐに到達してしまう可能性があります。

それでは困りますよね。

なので、動画のダウンロードを行う際は必ずwifiに接続した状態で行うようにしましょう。

マイリストのダウンロード設定から「wifi接続時だけ有効」をオンにしておくことを推奨します。

これをしておけばwifi接続時のみダウンロードが開始するので、間違って通常時にダウンロードが行われて膨大な通信量が発生することを防ぐことが出来ます。

25作品までしか1度にダウンロードできない

1度にダウンロードできる動画の数は25個までです。

あまり25個もダウンロードすることは無いかもしれませんが、海外ドラマなどを一気に保存して外でも観れるようにしたいという場合は一応注意しておきましょう。

もちろん保存してある動画を削除すればその分またダウンロードできるようになります。

ダウンロード設定で「視聴済み動画を自働削除」をオンにしておけば、視聴した動画を自動で消してくれるので手動でいちいち消す手間が省けるのでオススメです。

動画をダウンロードするメリット

Huluで動画をダウンロードすることは非常に便利な機能です。

Huluダウンロード機能のメリット

  • 好きな場所で動画を視聴できる
  • スマホ、iPhoneの通信量の節約に役立つ
  • スマホだと外部SDカードに保存することができる

特にどこにいても動画が視聴できるというのは非常に大きなメリットでしょう。

また、通信量の節約にも役立つのは嬉しいですね。

好きな場所で動画を視聴できる

ダウンロードするメリットは何と言っても外で思う存分に動画を視聴できるというところです。

ネットに繋いでいないオフラインの状態でも問題なく観ることができるので、電車の中やカフェ、仕事の休憩時間などに気軽に観ることができます。

ドラマの続きが気になる・・・という場合も、次のエピソードをダウンロードしておけば通勤時間などにドラマの続きを楽しめます。

家でパソコンを使わないとHuluは利用できないというわけではありません。

ダウンロード機能のおかげで好きな場所で視聴できるので、非常に便利な機能なのです。

スマホ、iPhoneの通信量の節約に役立つ

ダウンロード機能はスマホやiPhoneの通信量の節約に役立ちます。

今はスマホもiPhoneも契約で通信量の上限が決められていますよね。

その上限を超えると通信速度が低速になり、ネットがものすごく遅くなってしまいます。

こうした通信制限でネットが遅くなり困ったという経験がある人も多いはず。

ダウンロードした動画はオフラインでも視聴することが可能です。つまり、オフラインで視聴している間はスマホやiPhoneの通信量が発生しません。

オフラインで動画を観ている時間が長ければ、その分オンラインでネットやSNSを観る時間が減るので通信量の節約になるのです。

スマホだと外部SDカードに保存することができる

androidスマホ/タブレットの場合は外部SDカードにダウンロードした作品を保存することが可能です。

動画をダウンロードするとどうしてもデータの容量が大きくなってしまい、スマホのストレージを圧迫してしまいます。

特に複数の動画を常に保存しておきたいという場合は、容量が気になってしまうでしょう。

ただ、androidスマホ/タブレットは外部のSDカードに保存することができます。

スマホやタブレット本体ではなくSDカードに保存すれば本体が動画の容量で圧迫されることも無いので安心です。

Huluの動画をダウンロードして好きな場所で楽しもう

Huluのダウンロード機能を使えば好きな場所でドラマや映画、アニメを楽しめます。

家にいなくても好きな作品を観れるのは非常に便利ですよね。

スマホやiPhoneから簡単にダウンロードが出来るので、是非利用してみましょう。

また、Huluを利用しようか迷っているという人にとっても、こうしたダウンロード機能があるということは利用するかどうかの判断材料にもなるでしょう。

まずは無料トライアルを利用して実際に使ってみることもオススメです。

その際はHuluの料金と特徴とは?サービス内容から登録方法までを徹底解説!【VOD】を参考にしてみてください。

Huluは月額いくら?登録方法からサービスの特徴までを徹底解説!【VOD】

 

 

 

-VOD

Copyright© imatano-life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.