VOD

パラビとHuluを徹底比較!ドラマや映画・アニメをたくさん見れるのは?【どちらがオススメ?】

2020年6月9日

パラビとHuluどちらに登録するか悩むという人もいると思います。

どちらも動画配信サービスとして大手ですし、大量の動画を月額で楽しむことができます。

「パラビとHuluのサービスの違いを知りたい」

「ドラマを見るならどちらがいいの?」

「映画を見るならどっち?」

今回はそんな疑問を持つ方に、パラビとHuluを徹底比較してサービスの違いなどを解説していきます。

 

比較①月額・無料期間

まずは月額と無料期間について見ていきましょう。

 パラビHulu
月額1,017円(税込)1026円(税込)
無料期間2週間2週間

どちらも月額はほとんど変わらず、2週間の無料トライアルがあるのも同じですね。

実際にサイトを見てみると、パラビは国内作品を全面に出してアピールしているのに対し、Huluは海外作品も多いということをアピールしています。

ちなみにどちらもスマホアプリがあり、そこから動画をダウンロードできる機能も用意されています。

 

比較②ドラマ

パラビは国内ドラマが充実

パラビとHuluの違いとして1番大きいのが配信しているドラマの種類です、

パラビは宣伝のキャッチコピーでも「ドラマだけは負けたくない」と書いてあるように、ドラマにはとても力を入れています。

特に国内ドラマは非常に充実しています。

TBSとテレビ東京関連のドラマが中心で、テレビで放送中の最新ドラマを配信していることも多いです。

もちろん過去の名作ドラマもたくさんあります。

また、パラビのオリジナルドラマもあるので他では見れない作品があるのも魅力の一つ。

動画配信サービスの中でも国内ドラマの数は1番多いといっても良いでしょう。

逆に海外ドラマに関してはHuluに比べると物足りないです。

有名な作品が少なく、配信数もHuluに比べると少ないので、海外ドラマが好きという人にはあまり向いていないでしょう。

 

Huluは海外ドラマにも力を入れている

特に海外ドラマは非常に充実しており、数多くの有名海外ドラマが配信されています。

世界ではもちろん日本でも人気のある海外ドラマはもちろん、最新の作品も他よりもいち早く見ることができます。

配信するに関してもとても多く、海外ドラマ好きの方も満足できること間違いなしです。

パラビと比較すると、海外ドラマに関してはHuluの方がオススメできる内容となっています。

では国内ドラマはどうでしょうか。

Huluはパラビほどではないですが、国内ドラマも充実しています。

日テレ系のドラマを中心に多くの国内ドラマを見ることができます。

もちろん、テレビで放送中の日テレ系ドラマもすぐに配信されるので、テレビで見逃してしまったという場合も安心ですね。

また、こちらもHuluオリジナルドラマというものがあります。

パラビと同様にHuluでしか見れないドラマもあるという点は魅力的ですね。

ただ、国内ドラマの充実度はパラビの方が高いので、国内ドラマを中心に見たいという人はHuluよりもパラビの方を利用するべきでしょう。

 

比較③映画

邦画はパラビもHuluも充実

映画に関してはパラビとHuluどちらもある程度の数を配信しています。

邦画はパラビとHuluどちらも多くの作品を揃えており、幅広いジャンルを古い映画から新しい映画まで見ることができます。

洋画に比べると邦画の方が配信数自体は多いようです。

もちろんそれぞれ配信している邦画の作品は多少違います。

ただ、邦画の充実度という点では、どちらでも満足できる内容となっているでしょう。

 

パラビは洋画は微妙

パラビは洋画も見放題で見れる作品がちょっと少ないですね。

レンタルで見れる洋画は結構多いのですが、古い作品もレンタルで会ったりしてちょっと不満を感じるところはあります。

あとなぜか洋画作品が海外ドラマと一緒のページになっているので、単純に洋画の作品を探すのが面倒です。

これだとレンタルで何か見ようと思っても探しずらくてストレスが溜まりそうです。

せめて洋画だけのページを作ってほしかったというのが正直なところ。

 

洋画に関してはHuluの方が豊富

Huluは洋画も充実しています。

どのジャンルも名作といえる洋画作品が揃っているので、映画好きの人はパラビよりもHuluの方がオススメ。

アカデミー賞受賞作品も結構あったりするので、気になる作品は見つかるはずです。

古いものから比較的新しいものまであり、配信作品の年代も幅広いので若者から中高年の方まで楽しめるラインナップなのではと思います。

ちなみにHuluはきちんと洋画だけのページがあるので、パラビよりも洋画作品が探しやすいです。

 

比較④アニメ

パラビのアニメ配信数は少し物足りない

パラビもアニメはある程度配信してはいるのですが、数はHuluに比べてちょっと少ないかと。

放送中のアニメの見逃し配信もありますが、Huluの半分くらいの数しかありません。

レンタルで見れる作品を含めると結構ありますが、やっぱり見放題で見れる作品もたくさん揃っていてほしいですよね。

ただ、国内ドラマをメイン見るのでアニメはおまけ程度にあればいいという人はパラビでも良いかもしれません。

 

Huluはアニメがかなり豊富にある

最新作から過去の人気アニメまで多くのアニメを見ることができます。

放送中の見逃し配信の豊富さもかなりのものです。

深夜アニメからジャンプ系のアニメなど素晴らしいラインナップ。

また、アニメ映画もとても充実していて、特にコナンなどは過去作がかなりの数を配信されています。

アニメが目的で利用するという人は、Huluだけで十分満足できるのではないかと思います。

アニメを中心に見たい場合はパラビよりもHuluを選ぶべきでしょう。

 

 

比較⑤韓国・アジア作品

韓国などのアジア作品についてはどうでしょうか。

パラビとHuluどちらも韓国・アジアのドラマを多く配信しており、配信数は同じくらいです。

基本的にはどちらを選んでも韓国・アジアの作品を楽しむことはできるでしょう。

ドラマだけでなく映画や韓国の音楽番組なども配信しているのはうれしいですね。

ただ、パラビの方が韓国のバラエティ番組を豊富に揃えているので、ドラマや映画だけでなくバラエティ番組も楽しみたいという人はパラビの方がオススメです。

人気のある恋愛リアリティーショーなども配信されていたりするので、こういったジャンルが好きな人も満足できるはずです。

 

どちらがオススメ?

パラビとHuluの比較をまとめると以下のようになります。

 パラビHulu
国内ドラマ
海外ドラマ
邦画
洋画
アニメ
韓国アジア

全体的にはHuluの方が多くのジャンルにおいて利用者が満足できるようなサービスを提供しています。

ただ国内ドラマや韓国・アジア関係の作品に関してはパラビの方がオススメできます。

自分がどのジャンルの作品をたくさん見たいのかをしっかりと考えた上で利用するサービスを選ぶべきでしょう。

 

パラビがオススメの人

国内ドラマをたくさん見たいという方はパラビの方がオススメです。

パラビの方が国内ドラマの配信数が多く、人気ドラマも数多く配信しているのは魅力的です。

また、韓国のバラエティ番組も多く配信しているので、こういったアジア作品が好きな人にもオススメできます。

 

Huluがオススメの人

Huluは海外ドラマや洋画などが豊富なので、こうした海外作品を見たい人はHuluを選ぶべきでしょう。

特に海外ドラマに関しては他では配信していない最新の作品も見ることができるので、海外ドラマ好きにはたまらないはず。

また、アニメもパラビより充実しているので、アニメも見たいという方もHuluの方がオススメです。

関連:Huluは月額いくら?登録方法からサービスの特徴までを徹底解説!【VOD】

※この記事の情報は2020年6月現在の情報です。パラビ・Huluは作品の入れ替えがあるため、現在配信しているかどうかは、パラビ公式サイト又はHulu公式サイトでご確認ください。

-VOD

Copyright© imatano-life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.